大阪オートメッセ2011 コンパニオン編

え~っと、おまちかね?のコンパニオンです。



サーキットのピットウォークを経験してる私としては、混雑の中で撮影することには慣れているつもりでしたが…


ピットウォークでは、混雑の中でも、ある程度撮影者の入れ替わりがあるので、後ろで待っていても自然と前の列に行けたりするんです…


こうゆうイベントでは独特の雰囲気があるのか、最近はこうゆう傾向なのか、とにかく動画を撮影される方がとても多かったです。


しかも最前列で動画を撮影されてると、撮影者の入れ替わりが全く行われないので、2、3列目で待っていると、後ろからどんどん人が押し寄せ、モノ凄い状態に…


仕方ないので、前列の撮影者の頭と頭の間から辛うじてファインダーを覗いて撮影してみるのですが…


私、ストロボはクリップオンタイプを使っておりまして、カメラの上部にストロボを装着するんですが、縦位置で撮影するとストロボは私の顔の左側にくるんです。
そうすると、前列の左側の撮影者の後頭部にモロにストロボの光を浴びせる状態になり、ストロボの機能を活かせないまま撮影をしておりました。
最前列で撮影できるチャンスに恵まれた場合でも、他の撮影者のシャッタータイミングとカブってしまい、貰いフラッシュの洗礼を受けることとなりました。


動画の撮影が昨今の流行ならば、今年のピットウォークもこのような現象になってしまうのでしょうか…

できれば、動画の撮影と静止画の撮影をゾーンで分けて頂ければ、幾分、人の入れ替わりもあるので混雑も多少は軽減できるのではないかと…


決して動画を撮影される方を否定している訳ではありません!! 動画を撮影される方にも、それなりの考えがあると思います。上の文は、あくまでも私個人の勝手な考えですので。


まぁ、私の考えを全否定するなら、こうゆうイベントやピットウォークは、撮影者の為だけにあるのではなく、その会場に来て下さった全てのお客様に平等の権利があるとゆうことです!!!
カメラを持ってようが、持ってまいが、皆様同じ価格でチケットを買い求めて会場に足を運んで来て下さったのですから…

私の考えは、完全に撮影者のエゴになっていました…



記事が変な方向に脱線してしまいましたが…

消去するのも面倒なので、上の記事はそのまま残しておきます。













では、画像のアップを

今回は、お名前を調べてませんが、ご了承を…






c0213564_9193383.jpg





c0213564_920635.jpg





c0213564_9204668.jpg





c0213564_92113100.jpg





c0213564_9213982.jpg





c0213564_922239.jpg






c0213564_9221921.jpg





c0213564_9223736.jpg






c0213564_9225469.jpg











こんなもんですが、いかがだったでしょうか?
Commented by ランカレ at 2011-02-27 18:34 x
文面から察するに撮影にかなり苦労されたみたいですね。

私も最近はPWでも、あまり人だかりの多いところには
入っていく元気がありません・・・
苦労して最前列にたどり着いたら、そこから動きたくない気持ちも
分からなくはないですが、譲り合いの気持ちを少しでも持って
参加すれば、もっと大勢の方が楽しめますよね。

それにしても8枚目のヨコ構図バストアップのナナメ撮り!いいですね~!!
Commented by まだまだ修業中… at 2011-02-27 19:23 x
ランカレさん、こんばんは!

自分の記事を読み返してみると、愚痴をこぼしてるようで申し訳ないですm(_ _)m

撮影には、かなり苦労したんですが、苦労したなかでも新たな発見がありました。
お褒め頂いた8枚目の画像もその一つで、前列の撮影者の間からストロボの光が届くようにとカメラを傾けて撮影したら、偶発的に出来た構図です。
カメラを右に左に傾けていたら、見るに見兼ねたオネェサンから目線を頂きました。
後で画像を確認したときビックリしました(**;)
by photo-training | 2011-02-27 09:26 | モータースポーツ | Comments(2)

撮りたいモノを撮る!                           


by まだまだ修業中…
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30