2013 岡山国際サーキット ファン感謝デー その2










2日目に撮影した分です。



















セクション3




まずはホブス
c0213564_1942451.jpg




















c0213564_19422463.jpg
テストでお馴染みになった100号車の限定カラー
Fバンパー開口部横のシャークマウスがカッコイイです。





























マイクナイト
c0213564_19441536.jpg
自分自身でも「良く出来た!」と思える一枚です。
マイクナイトの手前にポストがあるのですが、そのポストの脇に金網のない空間が少しだけあります。
画像で説明すると、左側の緑色のボケと右側の白いボケの間です。
この隙間で、全速力で駆け抜けるマシンを撮影しようとチャレンジしてみました。(実は前日から狙ってました)
連写だと多分タイミングを逃してしまうと思い、一発勝負!
ファインダーを覗きながら、後ろから聞こえるエキゾーストサウンドにタイミングを計ってシャッターを押すのですが、
この場所、ピットロードへの分岐点でもあります。
ピットロードへ向かうマシンはスピードを落とすと思いきや、全速力でピットロードに入るので、何度となく空振りしていました。
そんな中、唯一バッチリ決まったのが、このマクラーレンです。
しかも、このタイミングでマクラーレンが撮影出来てよかったです。
この後、マクラーレンはマシントラブルに見舞われ、午後の走行時間も走ることはありませんでした。
今回の岡山テストでのベストショットだと自負しております。





























最終コーナー
c0213564_201039.jpg






























パドックのダンロップブリッジ横
c0213564_2011386.jpg




















c0213564_20112283.jpg






























パドック裏
c0213564_20115969.jpg








































ここからセクション4




マイクナイト


セクション4では、セーフティカー導入のデモが行われるので、行列を撮影しようとココへ


そして…
c0213564_2016629.jpg
しまった!
ピントの置く位置を完全に間違えた!!
先頭のマシンにピントを合わせたかったんですが…



















c0213564_2018919.jpg




















偶然撮れたアフターファイヤ
c0213564_2019229.jpg




















c0213564_20192150.jpg






























ヘアピン立ち上がり
c0213564_20195739.jpg




















c0213564_2020152.jpg




















c0213564_20203385.jpg










この日は午後から風が強くなり、撮影してると次第に体が冷えてきました。

帰りの渋滞も心配だし、早めに切り上げることにしました。



















でも、やっぱり渋滞に捕まりました…






























今回、リボルバー以外では全てテレ端の400mmで撮影しました。














こんなことなら、ズームレンズである必要性がないなぁ~














それなら、そろそろ単焦点でも…




























































うそ、うそうそっ!



















ムリっす!!



















私に単焦点の望遠レンズだなんて、猫に小判、豚に真珠、きっと宝の持ち腐れになってしまいます。




しかも、収納できる防湿庫なんて持ってないし、今でもドライBOXなのに…



















でも、欲しいなぁ~







































追伸



















これ、前フリじゃないですよっ!!
by photo-training | 2013-03-22 20:33 | モータースポーツ | Comments(0)

撮りたいモノを撮る!                           


by まだまだ修業中…
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31